日記

◆ブログ難民になる(;´д` )

 

このCURURUが11月末をもってサービス終了だそうな

 

CURURUさん 長いことありがとう!

 

でも (;´д` )トホホ

 

引越し先をどうするか

 

さてCURURU友の皆はどこへ行く?

 

 


| | コメント (0)

◆初笑いはこれでキマリ^^

新年早々

 

大変お見苦しいものをお目に掛けまして

 

申し訳ありません。

 

思いっきり笑ってやってくださいまし。

 

笑う門には福来たる

 

 


 

 

本年もよろしくお願いいたします

| | コメント (0)

◆2008年最大の椿事?

 

我が家今年最大の椿事。

 

何といっても、突如、庭に出現した柿の木

 

あっ、突如ではなかったですね。

 

出現したのは6年前の春だったか?

 

何せ、洗濯物干しのスペース

 

 

邪魔だからと、伐られても伐られても

 

何の木か分からないまま、

 

毎春ひょろひょろと生えてくる。

 

とうとう根競べに負けて、

 

そのまま放置することにしたのが数年前。

 

この葉っぱは、もしや柿では?

 

と、思いはじめたのは昨秋。

 

初めて付けた花を見て柿の木と確信したのが

 

今年初夏のこと。

 

 

それ以降

 

日々柿の実の成長過程を

 

観察する楽しみが出来、

 

「柿の葉寿司」になり

 

「柿の葉茶」になり、

 

そして「干し柿」にもなり。

 

 

そうそう、柿渋染め」もしたんだっけ。

 

 

 

残りの柿で

 

初めての「柿酢」作りにチャレンジ中。

 

 

そして、さらに木のてっぺんに残った柿は

 

野鳥さんたちに大盤振る舞いpresent

 

 

 


 

 

 


鳥さんたちの食べ残しは

 

アリさんたちがきれいに片付け

 

今は「へた」を残すのみ。

 

 

 

 
 


| | コメント (0)

◆暑中お見舞い申し上げます

今夏も、またまた猛暑続きの毎日ですが、

 

皆様にはお変わりなくお過ごしでしょうか?

 

 



「とりあえず、生きておりますぅ」の

 

ご挨拶でございました^^

 

 

 

2008.8,1 早朝

 

東京都町田市 薬師池公園・蓮田にて撮影

| | コメント (0)

◆振り込め詐欺


「オレオレ詐欺」事件って、いったいいつごろから多発するように

なったんでしたっけ?
その後、手口も多様化し「振り込め詐欺」と呼ばれるようになりましたが。
あとを断たない被害のニュースに接するたび、
「いったいどんな巧妙な話術なんだろう?」
「なんでみんなそんなに簡単に振り込んじゃうの?」
「それにしてもウチには掛かってこないわね」などと思っていたら…

 

ついに、ついに、掛かってきましたよtelephone、我が家にも。
いや別に待ってたわけじゃないんですよ。

 

話を聞きながら、「これは100%変だぞ」と思いました。
なので、引っ掛かりませんでした。お生憎様paper

 

この手の詐欺は、広く知れ渡った結果、下火になったものとばかり思っていたら、

なんと急増中なのですね。

東京都の広報によると『今年1月から4月までの間、東京都内では1,678件(昨年同期比+91%)の被害が発生し、被害総額は約26億円(同+11億円)』なのだそうです。
それにしても4ヶ月間で26億という金額の大きさには驚かされます。
騙された方の悔しさも想像に余りあるし、場合によっては家庭不和の原因にもなりかねませんよね。

 

私が受けた電話telephoneの内容というのは…


『オレオレ…』でもなく

『お宅のご主人が痴漢で捕まりまして…』でもなく、
いわゆる『還付金詐欺』といわれるもの。
実は私、恥ずかしながら、この『還付金詐欺』という名称を、

つい数日前まで知りませんでした。

 

最初に電話が掛かってきたのは4月下旬か5月初旬ごろ(だったと思う)
「○○市役所ですが」で始まり、「払いすぎた分の医療費を返還しますよという内容の書類を2ヶ月前に郵送したんですが、
それがまだ返送されてきてないので」というものでした。
こちらが還付請求をしていないのに、役所側からお知らせが来るというのは

ありえないこと。


「お電話、お掛け間違いでは?」と言ったところ、「ksarangさんですよね。

ピンクの封筒で送ったんですが届いてませんか?」

「届いていませんし、私どもには該当しない内容ですので」と言って

電話を切りました。
なぜ該当しないかというと、我が家族、10年以上も病院には

行ったことがないのです^^
払ってもいない医療費の還付はありえない。

 

 

ただこの時点では、詐欺の手口とは知らず、

「役所じゃないことは確か。あの不審な電話、いったい何が目的?」と

思った程度で、忘れてしまっていました。


そして、今月の初め頃、それとも先月末だったかな(?)

2度目の電話。

 

ニセ市役所職員『○○市役所ですが、お世話になっております。

        2ヶ月前にですね……』

ksarang『ついこの間も、同じ電話がありましたねぇ』

ニセ市役所職員『(一瞬沈黙)それで、その人なんて言ってました?』

 

この一言で、ニセであることを確信。

しかし、このときも、まだ詐欺の手口とは知らなかった私。


 

月第3日曜日が、古新聞の回収日。
その日その日、新聞を読む時間がなかなか取れないもので

回収日の直前、たまった新聞を、まるでぶ厚い本を読むかのように熟読
ではなくて、気になる箇所だけを、だ~~っと拾い読みcoldsweats02
その際、はらりと落ちた東京都の広報6月号


 

 

 

これだわ!これ!!



この男だったのネ、あの電話の主は!!

 

というわけだったのでした。

 

「振り込め」的な展開になったら、だれでも身構えるでしょう。
ところが、逆に「払いすぎたものをお返ししますよ」と言われたら、
ついつい乗せられてしまう人もいるのかもしれませんね。

 

でもATMの操作で気が付きそうなものなのに。う~~ん???

 

 

3度目の電話に備えて対策でも練っておこうかしらん

 


 

| | コメント (0)

◆新顔仲間入り^^

エコバッグコレクション(?^^)に新顔が仲間入りしました♪

 


パッと見には、のように見えますが、これを横にすると…

 

 

 

 

 


紛れもなくハングルです^^

 

の下にㅇパッチムがありそうです→

 

中袋もこんなふう。

 

 

 


このバッグの包装パッケージには、こんなことが書かれていました。

 

街中に違法掲示されている宣伝用横断幕を区が撤去し、

一定期間保管した後、洗濯や修繕等を施し、

エコバッグに加工したものだと。

 

区というのは、ソウル市鍾路(チョンノ)区だったと思うのですが、

パッケージが、ただいま行方不明^^;

違ってたら、後日訂正しておきます。

加工はもちろん区ではなく、業者名が入っていました。

 

素材からしてエコですネ。

 

風雨に晒されて出来たであろうスレ傷が、

ハナっから使用感を漂わせているのも

好みです♡

 

 

ブログ友op-emi さんからのプレゼントです。

ありがとうございました!

 

| | コメント (0)

◆エコバッグ集合

その①

 

Pascoのシールを集めてもらったエコバッグ。

 

 



ベージュかピンク、迷ったあげくピンクの方を。

 

コットンだとばかり思っていたのに、ポリエステル100%^^;

しかも、「洗濯はしないでください」だと。

 

 


洗濯すると、このプリントが落ちるらしい。つまんないの^^;

 

 

--------------------

その②

 

先月のこと。

届いた生協の商品の中から、注文したおぼえのないものが出てきた。

「20年以上のご利用に感謝を込めて」というお手紙付きでエコバッグのプレゼント。

 

 

 


ははん、これは例のギョーザ問題による組合員離れを防ぐための策か?

それにしても、MADE IN CHINAのエコバッグって…

イヤでも『ギョーザ』を思い出してしまいまんがな^^;

 

(これもポリエステル)

 

 

--------------------

 

 

その③

 

 


こちらは、愛読している韓国の雑誌「행복이 가득한 집」創刊20周年記念のプレゼント。

素材はコットン、がっちり、丈夫な帆布です。

 

これは好みの赤です。

真っ赤がアクセントのこの面もいいけれど

もう片面のイラストもステキなのです。

 

 

 


 

 


 

 

 


 

-------------------

 

 

その④

これはプレゼントではなくて、自分で買ったもの。

 

 

 


墨染め風グレーのシーチング木綿にハスの花のイラスト。

そしてびっしりの黒いハングルは経文です。

持ち手にはミシン刺繍ながらハスの花と葉っぱ。

 

 

 


 

 

 


 

やはり自然素材がしっくりきます♡♡♡

 

 

しかし

こうしてエコバッグを溜め込むのは、

エコ的生活じゃないですね^^;

| | コメント (0)

◆花粉症を楽しく乗り切る作戦^^

 

 


 

 


 

 


塩漬けの花びらが閉じ込められていて

見た目は可愛いんですけどネ。

 

 

でも、香料がちょっときつくって…

トイレの芳香剤みたいshock

 

作戦失敗のようです^^;

 

塩加減がいい感じのアメちゃんなのにザンネ~~ン^^;

| | コメント (0)

◆今日の勘違い^^;

本日届いたハガキです。

 


「休刊」の文字に、廃刊につながる休刊かと早とちりしてしまいましたよ。

ソルラル(旧正月)のため、数日間休刊するというだけの話だったんですけどネ^^;

それにしても休刊のお知らせが、わざわざハガキで来たことって今まであったかしらん?

 

それはそうと、当地は昨日午後から雪が舞っていました。

積もるような降り方ではなかったので、朝、外を見てびっくり。

なんと積もっているではないか。

 

そして、そのうっすらと積もった雪の上に、

なんとも可愛いお客様の足跡がhappy02

 


どんなお客様だったんだろ?

 

catorcatorcatorcat

 

遠慮しないでチャイム押してくれればよかったのに^^

ネコまんまぐらいご用意させていただきますにゃ(=^・^=)

 

----------------

 

 

さて、旧正月モードの韓国のTVは…

 


 

아침마당の司会お二人は例によって韓服で登場

 


 

↑ゲストの女優さんも、お天気お姉さんも↓

 


 

 

 


 

 

 


 

 

 

 

 


 

↑歌手の衣裳も。ドラマでも↓

 


 

 

 


風呂敷(ポジャギ)も活躍してます^^


 

 


先日作ったヌビ(綿入れ刺し子)のチョッキ、

紐もボタンも付けずに着ていますが、

↑を見て、

やっぱりちょっと細めの紐でも付けようかな~なんて思ったりして^^

| | コメント (0)

◆MOTTAINAI風呂敷^^

天災は忘れたころにやってくる。

プレゼントも忘れたころにやってきた^^

 

去年の8月ですよ。

購読している新聞の契約更新したのって。

 

そのときにプレゼントのカタログなるものをもらいました。

以前だと、新聞屋さんが洗剤やら何やら、オマケを持ってきてましたネ。

 

あれが今は、カタログからお好きなものを選んでください方式になってるんですね。

 

14頁からなるそのカタログ、淡水パールのネックレスにコーヒーメーカーにフライパン各種に

お鍋いろいろ、はたまた明太子に梅干にコシヒカリにメロンに桃、ケーキにすき焼き用牛肉、

その他もろもろと守備範囲広過ぎ。

 

何にしよう?と決めかねて、そしてそのまま忘れてしまっていた。

 

暮れの大掃除の際、カタログ発見!

 

カタログ有効期間12月31日。

 

すわっ!締め切りだっ!

 

もう迷ってる場合じゃなく、カタログ最後のページにあった「風呂敷4枚組み」に決定!

 

12月30日夜投函。

31日の回収には間に合ったはず。

 

 

年明け10日ごろには届くかな?と心待ち。

待てども来ない。そしてまた忘れる^^

 

それがやっと、クロネコの袋catでやってきた。

 


 

 

 


 

 

 


 

 

 


 

さて、これを何に使おうか?

 

 

-----<追記>-----

 

もったいない風呂敷とは?

 (以下、パッケージからそのまま引用させていただきました)

 

ケニアのワンガリー・マータイさんが環境に対する取り組みで、初めてノーベル平和賞を受賞されました。マータイさんは、「MOTTAINAI(もったいない)」という日本語に深く共鳴され、そのもったいないをテーマにした書籍には、ふろしきが大きくとりあげられました。ふろしきは、ライフスタイルにあわせていろいろに用途をかえることができ、何度もくり返して使うことができるから見直されています。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧