보자기★ポジャギ

慶尚道式 指貫(경상도식 골무)


| | コメント (0)

お気に入りのアンティークポジャギをめざして・・・



| | コメント (0)

爽やかティーマット


お気に入りの小物を飾る받침보(敷物)にも・・・。

| | コメント (0)

丸い針山


上4枚に底4枚、側面に4枚でも、
お馴染みの丸いフォルムになることを教えていただき、
試してみた。結果はご覧の通り。(濃いピンクの方)
使用した布は、昨春と今春、紅花で重ね染めしたモシ。

手前の淡ピンクは普段使っているもの。
これは紅花染めだったか、茜染めだったか、
すっかり忘れてしまって思い出せない・・・(~_~;)

| | コメント (0)

ペットボトルカバー


チョガッポ風「ペットボトルカバー」。素材はモシ(苧麻)。
直径約9cm。高さ21cm。
底と側面には接着芯を貼ってしゃきっとさせています。
2004年夏制作。

| | コメント (0)

モシ(苧麻)のコースター


先月「ユザ○ヤ」で買った幅広のモシで作ったコースター。
縫いにくいこと、この上なし(~_~;)

| | コメント (0)

거문고 소리(コムンゴの調べ)


好みの藍色に染まってくれた「牧丹絹(モクタンギョン)」で作った1枚。
約49cm四方。

| | コメント (0)

モクタンギョンの市松pojagi


これも市販の刺繍パーツを組み込んだもの。
牧丹絹(モクタンギョン)が、好みの藍色に染まってくれたので
金賢姫先生の作品の真似っこしてみました。
って、似ても似つかないのですが・・・(^^♪

裏付けの段階で散々悩み、一度は亢羅(ハンナ)を当てて
しつけまで掛けたのを、昨年蘇芳で染めたシルクシャンタンで
まとめてみることにしました。

見えない場所の贅沢です。

ということで、裏地を付ける前の途中経過でした。

| | コメント (0)

白モシのムジゲ


昨年の夏に作り始め、冬の間は中断していたのを
4月にまたぼちぼちと再開。
中央に刺繍パーツを取り込んだ「お遊び感覚のムジゲ褓」。
なのでサイズはこの辺で打ち止め。約48cm四方。

韓山モシではないけれど、砧仕上げのちょっぴり上質のモシ。

| | コメント (2)

2004年★日韓交流ポジャギ展☆한일 교류 보자기전


ポジャギ展風景---出展作品を中心に---

| | コメント (0)